新築住宅へ!段差がない子どものための家

子供のために家を建てました。夫婦二人だったらずっと賃貸アパートに住んでいたと思います。子供はうるさいですし、アパートやマンションだと周りに迷惑ですよね。しかもうちは男の子が三人もいるので、ドタバタ本当にうるさいんです。

注文住宅にして、子供の部屋は三つしっかりと作ることにしました。私は子供の頃にずっと一つの部屋を姉を共有していたことが嫌で、子供が生まれたら絶対に1人ずつ部屋を与えてあげたいと思っていたんですよね。

うちのこだわりはフラットな家です。段差をできるだけなくして快適に過ごせるようにしました。リビングから和室へ行く時にも段差がなく、小さな子供たちが走りまわってもつまずかないようにしたんですよね。

引っ越しをして、子供たちは初めてマイホームで走りまわっている姿を見て嬉しかったです。いつもだったら私が「迷惑になるから静かに」と怒っていたのですが、一戸建てなので怒る必要がなくなりストレスがたまらなくなりました。