のんびりゆったりのオーストラリア

わたしは、オーストラリアのパースに数十年前に住んでいました。回りは、落ち着いていた雰囲気の住宅街です。一軒屋の平屋に住んでいました。よかったところは、自然がいっぱいのところと町にでると近代的な建物があり、おしゃれです。キラキラ光っている高層ビルも立ち並びデパートでブランドの服が安く手に入れることができます。不便だったのは、バスを使って買い物や公民館に通っていたのですが、どこのバス停で降りるのかわからなくなるのです。バスで走っていると同じ風景がずっと続くので目印となるものがないのです。家に入るときは、もちろんくつです。つくをぬがないので家のジュータンが汚れが早いです。あと、オーブンをつかう料理が多かったですね。なので家を選ぶ時、使いやすいオーブンがあるかどうか確認したほうがよいでしょう。あと、便座の高さは注意が必要です。日本人の体形にあった便座の高さではないので便秘ななりやすいかもしれません。基本的に、オーストラリアのパースの住宅は日本のように壁がしっかりしてなくて、厚くありません。

PR|碧南市に建てたい戸建て注文住宅|