新築一戸建て」カテゴリーアーカイブ

新築住宅はこだわりのキッチン!

キッチン、バス、トイレ、洗面台の設備を検討するためLIXIL、TOTO、ヤマハ、クリナップ、パナソニックの見学に行きました。
私は料理を作ることが大好きなのでキッチンだけは良いものにしたいと考えていました。
ハウスメーカーの営業マンから、LIXILは値引きがよい、次にTOTO、クリナップやパナソニックは厳しめと聞いていましたが、とにかくすべてを見て考えようと思い足を運びました。
どこも素敵ですし、当たり前ですが良いものは高いです!
ステンレスか人工大理石かで悩んでいましたが、LIXILのセラミックトップという新しい素材に驚きました。まな板なしで包丁を使えたり油が入った高熱の鍋をおいても大丈夫な優れた耐久性です。あまり見かけない素材で高級感もあり魅力的ではったのですが、値段が高いのと、まな板を使わずに包丁を使うこともないしな…と実用性も考えられず候補から外れました。
人工大理石は傷が付きにくく長年キレイに保てる点、セラミックトップまではいきませんが耐久性もあるので我が家のキッチンは人工大理石を採用しました。
汚れてもサッと拭くだけで汚れが取れますし、見た目も高級感もあり友人からも「素敵なキッチンだね」と言われて大満足しています。

田舎の新築住宅を購入しました

子育てするなら自然環境が豊かなところに住みたいと思うようになり、田舎の新築住宅を見学するようになりました。職場は電車通勤になりますが自宅から通う場合、1時間ほどかかりますが毎日住む家は快適な場所が良いと思うようになったので、田舎の物件を探しました。やはり土地がやすいので、駐車場完備ですし、かなり広々とした敷地を持つことができるので、理想的だな〜と実感することができました。新築住宅を見つけたことで、子供達の学校も徒歩20分ほどのところにあり、登校班もあるのでけっこう充実した場所に新築住宅があると実感しています。スーパーもわりと近くにあるので自転車で買い物へ行くことも可能ですし、車で買い物へ行っても駐車場料金は無料で利用することができるので便利です。車は必須になる地域なので、けっこう車社会が充実しているのも満足しています。やはり周辺の環境が満足できるので、田舎の新築住宅を購入してよかったと実感しています。

新築住宅へ!段差がない子どものための家

子供のために家を建てました。夫婦二人だったらずっと賃貸アパートに住んでいたと思います。子供はうるさいですし、アパートやマンションだと周りに迷惑ですよね。しかもうちは男の子が三人もいるので、ドタバタ本当にうるさいんです。

注文住宅にして、子供の部屋は三つしっかりと作ることにしました。私は子供の頃にずっと一つの部屋を姉を共有していたことが嫌で、子供が生まれたら絶対に1人ずつ部屋を与えてあげたいと思っていたんですよね。

うちのこだわりはフラットな家です。段差をできるだけなくして快適に過ごせるようにしました。リビングから和室へ行く時にも段差がなく、小さな子供たちが走りまわってもつまずかないようにしたんですよね。

引っ越しをして、子供たちは初めてマイホームで走りまわっている姿を見て嬉しかったです。いつもだったら私が「迷惑になるから静かに」と怒っていたのですが、一戸建てなので怒る必要がなくなりストレスがたまらなくなりました。